« 千鳥城 | トップページ | 高校生が売るおでん »

水上飛行機

昭和8年に、松江~城崎(兵庫県豊岡市)間に水上飛行機(三菱式MC一型改良)による定期便が運行していたそうです。

昭和10年には、松江~別府間の定期便も運行を始め、さらには韓国、中国などとの国際航空路開拓の可能性も浮上していたそうです。しかし、昭和12年8月、日中戦争の始まりにより閉鎖の止むなきに至り、国際空港の構想も忘れ去られてしまったと言います。

宍道湖から水上飛行機が飛び立っていたんですね。乗客の名前は新聞にその都度掲載されたらしいです。

|

« 千鳥城 | トップページ | 高校生が売るおでん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506298/40169775

この記事へのトラックバック一覧です: 水上飛行機:

« 千鳥城 | トップページ | 高校生が売るおでん »